安全で快適な暮らしを守る研究機関
県央研究所

1975年に高野食品相談所として開設。経験と実績を生かし、より安全で快適な社会を創る検査・研究機関。明るく豊かな生活を目指して、食と生活環境を中心に身近な暮らしの中にある問題について、長年に亘って試験・検査・研究を重ねてきた。期間中は、顕微鏡観察(体験1)と衛生的な手洗い確認体験(体験2)を行う。

10/1

10/2

10/3

10/4


13:00-(定員30名)
14:00-(定員30名)
15:00-(定員30名)


13:00-
14:00-
15:00-
顕微鏡観察
料金:無料
定員:20名
内容:肉眼では見ることの出来ない神秘的な世界を顕微鏡を使って体験してもらいます。


13:00-(定員30名)
14:00-(定員30名)
15:00-(定員30名)


13:00-
14:00-
15:00-
顕微鏡観察
料金:無料
定員:20名
内容:肉眼では見ることの出来ない神秘的な世界を顕微鏡を使って体験してもらいます。


13:00-
14:00-
15:00-
衛生的な手洗い確認体験
料金:無料
定員:20名
内容:日常の手洗いが衛生的な手洗いになっているか否か、器材を使って洗い残しは無いのかを体験してもらいます。


13:00-(定員30名)
14:00-(定員30名)
15:00-(定員30名)


13:00-
14:00-
15:00-
顕微鏡観察
料金:無料
定員:20名
内容:肉眼では見ることの出来ない神秘的な世界を顕微鏡を使って体験してもらいます。


13:00-
14:00-
15:00-
衛生的な手洗い確認体験
料金:無料
定員:20名
内容:日常の手洗いが衛生的な手洗いになっているか否か、器材を使って洗い残しは無いのかを体験してもらいます。