燕市の研磨技術を体験できます
燕市磨き屋一番館(にいがた県央マイスター)

燕市の金属加工産業の基盤である金属研磨業の後継者の育成、新規開業の促進、技術の高度化による振興、体験学習による普及を図ることを目的に2007年に設立。要人や大企業のCEOなどが利用するプライベートジェット機の主翼の研磨も担当する卓越した技術者「にいがた県央マイスター」の2人が指導にあたる。期間中は、金属研磨体験を行う。

10/1

10/2

10/3

10/4


10:00-10:30
11:00-11:30
14:00-14:30
定員:各回10名


10:00-10:30
11:00-11:30
14:00-14:30
(見学者の中で希望者)
金属研磨体験
定員:10名
料金:カップ1500円,スプーン800円
内容:カップ、スプーンの研磨体験をして、お土産として持って帰れます。


10:00-10:30
11:00-11:30
14:00-14:30
定員:各回10名


10:00-10:30
11:00-11:30
14:00-14:30
(見学者の中で希望者)
金属研磨体験
定員:10名
料金:カップ1500円,スプーン800円
内容:カップ、スプーンの研磨体験をして、お土産として持って帰れます。


10:00-10:30
11:00-11:30
14:00-14:30
定員:各回10名


10:00-10:30
11:00-11:30
14:00-14:30
(見学者の中で希望者)
金属研磨体験
定員:10名
料金:カップ1500円,スプーン800円
内容:カップ、スプーンの研磨体験をして、お土産として持って帰れます。