燕市の案内所
燕市産業史料館

江戸時代初期の和釘造りの技術に端を発する燕の伝統産業発展の歴史を伝える史料館。燕を支えてきた金属加工産業の変遷が実物とともにわかりやすく説明されている。期間中は、キセルよもやま話(体験1)、トーフバトル(体験2)、メカタでドン(体験3)、燕手仕事展解説会(体験4)、カトラリーズテーブル(体験5)を行う。詳しくはHPを。

10/2

10/3

10/4

10/5

[案内所]
9:00-12:00
13:00-16:00
(開館時間 9:00〜21:00)

[案内所]
9:00-12:00
13:00-16:00
(開館時間 9:00〜21:00)


19:00-20:30
職人の粋〜キセルよもやま話
定員:なし
料金:入館料のみ(大人300円、小人100円)

[案内所]
9:00-12:00
13:00-16:00
(開館時間 9:00〜21:00)


19:00-20:30
トーフバトル 
豆腐をフォークで差し、長く持ち続ける時間を競う
定員:なし
料金:入館料のみ(大人300円、小人100円)



19:00-20:30
メカタでドン 
箱に入ったフォーク・スプーンの総重量を当てるクイズ
定員:なし
料金:入館料のみ(大人300円、小人100円)



燕三条の製品を実際に使ってみる事が出来るカフェ〜カトラリーズテーブル
(主催 日本金属洋食器工業組合・日本ハウスウエア工業組合)
参加予約/お問い合わせ先:電話090-4723-9714 ダイドコ山倉

A 銀器の世界 カトラリーズmaet to meet
11:00-11:30

銀製カトラリーのミニ講座とお手入れワークショップ。作業終了後には地場のオリジナルドリンクで乾杯し、実際にカトラリーを使って県産和牛を食べてみよう。
定員:8名
料金:10,000円(銀製カトラリー1セット付き、県産和牛のステーキ(ビステッカ)でワンプレートランチ、乾杯用オリジナルドリンク)

B カレースプーン食べ比べ
12:30-13:00

ステンレスのカレー皿発祥の地で食べる特製地場野菜のカレーを燕三条の各社で作られた自慢のカレースプーン3種類で食べ比べながらお楽しみ下さい。
定員:8名
料金:3,500円(カレー皿1枚、カレー専用スプーン付き、特製グリーンカレープレート)

C 琺瑯の魔法 地場産青果物でマイジャム作り
14:30-15:00

ホーロー片手鍋と小さめ横レードルで特製ジャム作り。仕上がったジャムは小さな瓶に詰めて持ち帰り。会場では出来立てジャムをクレープに仕上げてみんなでティータイム!
定員:8名
料金:6,000円(ホーロー片手鍋・横レードル・ジャム材料、クレープ付き)

[案内所]
9:00-12:00
13:00-16:00
(開館時間 9:00〜21:00)


14:00-15:00
第40回燕手仕事展 解説会
定員:なし
料金:入館料のみ(大人300円、小人100円)


燕三条の製品を実際に使ってみる事が出来るカフェ〜カトラリーズテーブル
(主催 日本金属洋食器工業組合・日本ハウスウエア工業組合)
参加予約/お問い合わせ先:電話090-4723-9714 ダイドコ山倉

A 銀器の世界 カトラリーズmaet to meet
11:00-11:30

銀製カトラリーのミニ講座とお手入れワークショップ。作業終了後には地場のオリジナルドリンクで乾杯し、実際にカトラリーを使って県産和牛を食べてみよう。
定員:8名
料金:10,000円(銀製カトラリー1セット付き、県産和牛のステーキ(ビステッカ)でワンプレートランチ、乾杯用オリジナルドリンク)

B カレースプーン食べ比べ
12:30-13:00

ステンレスのカレー皿発祥の地で食べる特製地場野菜のカレーを燕三条の各社で作られた自慢のカレースプーン3種類で食べ比べながらお楽しみ下さい。
定員:8名
料金:3,500円(カレー皿1枚、カレー専用スプーン付き、特製グリーンカレープレート)

C 琺瑯の魔法 地場産青果物でマイジャム作り
14:30-15:00

ホーロー片手鍋と小さめ横レードルで特製ジャム作り。仕上がったジャムは小さな瓶に詰めて持ち帰り。会場では出来立てジャムをクレープに仕上げてみんなでティータイム!
定員:8名
料金:6,000円(ホーロー片手鍋・横レードル・ジャム材料、クレープ付き)