伝統工芸士がつくる鉞と斧
水野製作所(にいがた県央マイスター)

1937年創業。鉞、斧、板金用掴箸を主に製造する金属加工会社。2012年には二代目の水野勲が国より伝統工芸士の認定を受けたほか、製品も伝統的工芸品に認定される。遺跡の発掘調査で見つかった鉞の復元など、経験に裏付けされた確かな技術は各方面から高く評価されている。

10/3

10/4

10/5

10/6


9:00-12:00
13:00-16:30


13:00-16:30
定員:-
料金:無料
内容:小型の斧で薪を小割する


9:00-12:00
13:00-16:30


13:00-16:30
定員:-
料金:無料
内容:小型の斧で薪を小割する