話題のパン切り庖丁を産んだ工場
庖丁工房タダフサ

1948年創業。漁業用・収穫用の刃物を製造していたが、現在は、家庭用・本職用庖丁や蕎麦切りなどを主力とする。2012年、パン切りや三徳が人気のシリーズ「庖丁工房タダフサ」を発表。三条に伝わる鍛造技術を継承しながら、常に新しいチャレンジを続ける。工場併設の直営店は多くの海外メディアにも取り上げられている。期間中は、家庭でもできる庖丁研ぎ直し教室を行う。

10/4

10/5

10/6

10/7


9:00-17:00


9:00-(定員20名)
10:00-(定員20名)
11:00-(定員20名)
13:00-(定員20名)
14:00-(定員20名)
15:00-(定員20名)
16:00-(定員20名)
(1回あたり30分)


9:00-12:00
13:00-15:00
家庭でもできる庖丁研ぎ直し教室
定員:毎回3名
料金:1,000円(包丁持参)
内容:電話(0256-32-2184)、メール(mail@tadafusa.com)で受付


9:00-(定員20名)
10:00-(定員20名)
11:00-(定員20名)
13:00-(定員20名)
14:00-(定員20名)
15:00-(定員20名)
16:00-(定員20名)
(1回あたり30分)


9:00-12:00
13:00-15:00
家庭でもできる庖丁研ぎ直し教室
定員:毎回3名
料金:1,000円(包丁持参)
内容:電話(0256-32-2184)、メール(mail@tadafusa.com)で受付


9:00-(定員20名)
10:00-(定員20名)
11:00-(定員20名)
13:00-(定員20名)
14:00-(定員20名)
15:00-(定員20名)
16:00-(定員20名)
(1回あたり30分)


9:00-12:00
13:00-15:00
家庭でもできる庖丁研ぎ直し教室
定員:毎回3名
料金:1,000円(包丁持参)
内容:電話(0256-32-2184)、メール(mail@tadafusa.com)で受付