日本製カトラリーの産みの親
小林工業(ラッキーウッド)

1868年創業。1915年にカトラリー生産を開始。「箸のように使いやすいカトラリー」をコンセプトに、日本人に使いやすく求めやすい普段使いの良品を追求。グッドデザイン賞を1966年に業界で初めて受賞した。世界の様式からアイテムを選び、機能性を重視する日本のメーカーらしい観点でこだわりのものづくりを続ける。期間中は、稼働工場見学(体験1)、カトラリーの持ち比べ + 洋食ナイフの切れ味体験(体験2)、マイスプーン探し(体験3)、カトラリー名入れ実演(体験4)を行う。

10/4

10/5

10/6

10/7

-

-


9:00-12:00
13:00-17:00
ショールーム(開放)
〒959-1233 新潟県燕市殿島2-10-14
小林工業・ラッキーウッド営業センター2F・ショールーム



9:00-
10:00-
11:00-
13:00-
14:00-
15:00-
16:00-
(1回あたり30-40分)
稼働工場見学
定員:各回5~8名
料金:無料
内容:スプーン・フォークの約8割の工程が配備された工場を、説明員付で見学。工場向かい営業センターにて受付後、時間制または定員になり次第スタート。 (注意事項①当日稼働していない工程があります。②機械の音で説明員の話が聞きとりにくい場合があります。③中学生以上対象。 予めご了承ください。)


10:00-
14:00-
(1回あたり30-40分)
カトラリーの持ち比べ + 洋食ナイフの切れ味体験
定員:2~10名
料金:-
内容:カトラリー(ナイフ・フォーク)を持ち比べていただき、価格や作り方での違い、選び方のコツを伝授。ここだけでしか聞けないメーカーの本音話も聞けます。今回は洋食用ナイフの切れ味の違いも体験。(中学生以上対象)


9:00-12:00
13:00-17:00
(1回あたり10-15分)
マイスプーン探し
定員:数名
料金:商品購入の場合、御品代
内容:手や口の大きさ、持ち方が違えば、使いやすいスプーンも違うはず。たくさんのスプーンを持ち比べ、「貴方だけのマイスプーン」を探していただきます。一部購入ができ、中にはイニシャルやネームを名入れできるものがあります(有料)。世界に一つしかないマイスプーンに出会えますように。


9:00-12:00
13:00-17:00
(1回あたり5-20分)
カトラリー名入れ実演
定員:-
料金:御品代と名入れ代
内容:ハンドルにイニシャルやネームを入れて、世界に一つだけのオリジナルスプーンを作ります。彫刻機で彫るところを実演。名入れが可能なデザインの製品を購入していただいた方が対象です。

-