アスパラガスなど多品種の野菜を栽培
宮路農場

燕市吉田下中野の地で、江戸時代後期より米をつくり続ける。2014年にアスパラガスの栽培も始めたのをきっかけに少しずつ栽培品目を増やし、近隣の飲食店へも販売している。野菜を育てる畑はすべて水田からの転換で、土を大事にする栽培を行いながら、品種と鮮度にこだわった農業を営む。

10/6

10/7

10/8

10/9

-

-


10:00-(定員20名)
(1回あたり60分)


10:00-
(1回あたり60分)
野菜収穫体験
定員:20名
料金:1,500円
内容:野菜の収穫体験(ブロッコリー、レタス、キャベツ、ハクサイ等を予定)
野菜を原料にしたアイスの試食
予約方法:090-7184-4141、toshiyuki5994@gmail.comへ直接申込み(先着順)


14:30-17:30
レセプション「吉田スペシャルプログラムA・吉田の歴史と技術と旨味を五感で感じるツアー」
燕市吉田地区は歴史と技術、そして旨味が交差する街。そんな吉田を堪能するイベントを開催。吉田の歴史を伝える重要有形文化財「香林堂」の庭園、1771 年創業より越後の醸造文化を守り 続ける「越後味噌醸造」、金属板金加工の妙技「アールクラフト塚原板金」、包丁の「藤次郎」を見学します。
定員:20名
料金:無料
参加工場:86越後味噌醸造87藤次郎91アールクラフト塚原板金、他
集合場所:香林堂正面入口(新潟県燕市吉田下町4-5)
受付:電話 0256-93-2002(越後味噌醸造)、FAX 0256-92-3837(越後味噌醸造)、facebookイベントページ【フェイスブック内《吉田レセプション》で検索】もしくはinfo@echigomiso.co.jpにて
※1 電話受付及び返信時間:平日8:00-17:00
※2 予約の際は、お客様名、人数、連絡先をお聞かせください。
※3 期限前に定員に達した場合は締め切らせていただきます。 
※4 プログラムはA・Bの両方の参加でも、どちらかの参加でも大丈夫です。ご予約の際にお伝えください。         


18:00-20:30
レセプション「吉田スペシャルプログラムB・吉田の旨味を感じる調理デモ・レセプションパーティ」
燕市吉田地区は歴史と技術、そして旨味が交差する街。そんな吉田を堪能するイベントを開催。「ひうら農場」、「宮路農場」の良質な野菜と吉田の誇るおいしい食材のマリアージュを 「BISTRO NAOMI」のフレンチでお楽しみ頂けます。
定員:30名
料金:4,000円/人
参加工場:86越後味噌醸造87藤次郎、、88宮路農場89ひうら農場、他
集合場所:藤次郎ナイフギャラリー(新潟県燕市吉田東栄町55-18)
受付:電話 0256-93-2002(越後味噌醸造)、FAX 0256-92-3837(越後味噌醸造)、facebookイベントページ【フェイスブック内《吉田レセプション》で検索】もしくはinfo@echigomiso.co.jpにて
※1 電話受付及び返信時間:平日8:00-17:00
※2 予約の際は、お客様名、人数、連絡先をお聞かせください。
※3 期限前に定員に達した場合は締め切らせていただきます。 
※4 プログラムはA・Bの両方の参加でも、どちらかの参加でも大丈夫です。ご予約の際にお伝えください。


10:00-(定員20名)
(1回あたり60分)


10:00-
(1回あたり60分)
野菜収穫体験
定員:20名
料金:1,000円
内容:野菜収穫体験(ブロッコリー、レタス、キャベツ、ハクサイ等を予定)
予約方法:toshiyuki5994@gmail.comへ直接連絡(先着順)