金型彫刻の高い技術を体感
大岩彫金(にいがた県央マイスター)

1975年創業。洋食器の金型彫刻のほか、金型なしで図面からスプーン1本を手づくりする手彫り彫金歴45年の彫金家、大岩信夫。鑿、鉋、玄能などへの龍や虎の模様や名入れなどに対応。「木の葉の箸置き」は全国推奨観光土産品審査会の工芸部門で最高賞の経済産業大臣賞を受賞。

10/3

10/4

10/5

10/6


10:00-12:00
13:00-16:00
(1回あたり10分)
三角タガネで線を彫る
定員:1回あたり4名
料金:無料
内容:体験2を申し込まれた方のみが希望により体験可能。金型にプロ仕様のタガネで直線を彫ってみます。同じ深さで5センチ彫れたら、あなたは“才能あり”かもしれません。


10:00-12:00
13:00-16:00
(1回あたり40分)
木の葉のブックマークまたはキーホルダーをつくる
定員:1回あたり4名
料金:1,000円
内容:赤く色づけされている木の葉を1つ選び、裏から丸タガネで虫食いの穴をあけます。表から葉脈を打ちタガネで蹴り彫りします。裏表に凸凹をつけて、外形を切った場合はヤスリをかけます。ブックマークには紐をキーホルダーには金具をつけて完成です。
予約方法:初めて大岩彫金の作業場で体験していただきます。大変狭いので予めのご予約をメール、電話またはFAXでお願いいたします。
iwa-51@cameo.plala.or.jp
tel 0256-64-3792 fax 0256-64-3792
予約期限 9/30(月) 先着順


10:00-12:00
13:00-16:00
(1回あたり10分)
三角タガネで線を彫る
定員:1回あたり4名
料金:無料
内容:体験2を申し込まれた方のみが希望により体験可能。金型にプロ仕様のタガネで直線を彫ってみます。同じ深さで5センチ彫れたら、あなたは“才能あり”かもしれません。


10:00-12:00
13:00-16:00
(1回あたり40分)
木の葉のブックマークまたはキーホルダーをつくる
定員:1回あたり4名
料金:1,000円
内容:赤く色づけされている木の葉を1つ選び、裏から丸タガネで虫食いの穴をあけます。表から葉脈を打ちタガネで蹴り彫りします。裏表に凸凹をつけて、外形を切った場合はヤスリをかけます。ブックマークには紐をキーホルダーには金具をつけて完成です。
予約方法:初めて大岩彫金の作業場で体験していただきます。大変狭いので予めのご予約をメール、電話またはFAXでお願いいたします。
iwa-51@cameo.plala.or.jp
tel 0256-64-3792 fax 0256-64-3792
予約期限 9/30(月) 先着順


9:00-12:00
13:00-16:30
(1回あたり40分)
木の葉のはしおきづくり
定員:1回あたり10人
料金:1,800円
内容:赤く色づけされている木の葉の好きな色と形から2個選び、表から葉脈を打ちタガネで蹴り彫りします。木槌で大きくカーブを付け、さらに4点が床に付くように調整します。最後に葉先と葉の元を少し上げたら完成です。
専用の桐箱に入れて記念のおみやげにどうぞ!
会場:今年リニューアルされた燕市産業史料館の体験工房で行います。別途入館料が (400円)がかかります。
〒959-1263 燕市大曲4330-1
0256-63-7666
http://tsubame-shiryoukan.jp


9:00-12:00
13:00-16:30
(1回あたり40分)
木の葉のはしおきづくり
定員:1回あたり10人
料金:1,800円
内容:赤く色づけされている木の葉の好きな色と形から2個選び、表から葉脈を打ちタガネで蹴り彫りします。木槌で大きくカーブを付け、さらに4点が床に付くように調整します。最後に葉先と葉の元を少し上げたら完成です。
専用の桐箱に入れて記念のおみやげにどうぞ!
会場:今年リニューアルされた燕市産業史料館の体験工房で行います。別途入館料が (400円)がかかります。
〒959-1263 燕市大曲4330-1
0256-63-7666
http://tsubame-shiryoukan.jp