世界の職人が憧れる官能的な玄翁
古式鍛錬所

1970年開業。大工道具の玄翁を中心に製造する金属加工所。昭和期の玄翁づくりで名工と名高い長谷川幸三郎の下で修行した馬場正行の玄翁は、世界中の大工から注文が絶えない憧れの逸品として知られる。作業のほとんどが手仕事で、実用性とともに幽玄な美しさも兼ね備えている。

10/3

10/4

10/5

10/6


9:00-12:00(定員7-10名)
13:00-17:00(定員7-10名)


9:00-12:00(定員7-10名)
13:00-17:00(定員7-10名)


9:00-12:00(定員7-10名)
13:00-17:00(定員7-10名)