写真展「現場の写祭-ハレとケ-」

職人と工場を追い続けるカメラマンによる、燕三条初の写真展を開催します。工場見学は職人にとっての日常と、訪れる部外者の非日常、その二つの感覚が交差する瞬間です。製造製品のむこう側にある異空間の ”日常” を体感してください。

撮影者:神宮巨樹 / 古平和弘

10/3

10/4

10/5

10/6

[連携イベント]
10:00-17:00

[連携イベント]
10:00-17:00

[連携イベント]
10:00-17:00

[連携イベント]
10:00-17:00