若手職人集団が魅せるへら絞りの技
ミノル製作所

2016年創業。金属板の塑性加工技法「へら絞り」を中心に、試作づくりから中ロットの生産まで対応できるスピニングマシンによる加工を請け負う金属加工工場。20代から40代前半までの若い職人が集い、一流の職人を育成するよう、社内でへら絞り技術者の育成制度を導入する。

10/3

10/4

10/5

10/6


9:00-12:00(定員:20名)
13:00-17:00(定員:20名)
(1回あたり30分)


9:00-12:00(定員:20名)
13:00-17:00(定員:20名)
(1回あたり30分)


9:00-12:00(定員:20名)
13:00-17:00(定員:20名)
(1回あたり30分)


9:00-12:00(定員:20名)
13:00-17:00(定員:20名)
(1回あたり30分)