仏壇彫刻から始まった本物の箸づくり
マルナオ

1934年より寺社の木彫で創業。39年に木工機械を導入以降、伝統的な手技と革新的なモノ作りで、黒壇などの硬木を使った道具を製造。現在では箸を中心に製造販売し、その口当たりの良さには定評がある。また、箸に留まらず黒檀のスプーンや万年筆などのステーショナリーも製造、そのシャープなフォルムは海外での評価も高い。

10/2

10/3

10/4

10/5

10/6

見学
フリー

9:00-12:00

13:00-16:00

見学
フリー

9:00-12:00

13:00-16:00

見学
フリー

9:00-12:00

13:00-16:00

見学
フリー

9:00-12:00

13:00-16:00

見学
フリー

9:00-12:00

13:00-16:00

  • [フリー] 指定時間内での参加が可能です
  • [時間制] 開始時間までに集合してください
  • [予約制] 事前に各工場までお問い合わせください